高校〜どう理容専門学校へ…

2020.11.06 Friday 09:15
0

    こんにちは(* ´ ▽ ` *)

    山優子です。

    高校三年の時にラジオのDJ になりたいと親に話し、反対された私は…。


    その後、進路を決めないと行けないのですが、何をしたいということもなく…。


    お父さん、お母さんの仕事を近くでみていたこともあり、散髪屋さんの仕事には昔から一番近くにある仕事です。

    当時のことはハッキリ覚えていないのですが、私が

    「理容師になるから専門学校に行く。」と、言った私に対し…。

    父親は、

    「専門学校はいいから、短大に行き。」と、言われたのは覚えてます!!


    子供ながらに、自分の仕事と同じことをしようとする娘は嬉しくないん?

    何で反対するん?

    と、思ったのは記憶にあります。


    私は前回のことがあるので、ここは引きません!!

    「短大に行っても学びたいことがないのに、それに対してお金を出してもらうのは、申し訳ない。自分が少しでも興味があって、身につくことに同じお金を出してもらうほうがいい。」と、お金を出してもらうのに、えらそうにこのようなことを言った覚えがあります。


    親としたら、自分が経験してしんどい仕事を子供にはさせたくなかったのかな?

    理容師になると後々、結婚するのも大変と思ったのかな?真相はわからないままですが…。


    無事説得?できたので、晴れて理容師を目指し専門学校に進みます!!


    親の仕事をみていたのと、実際に自分がやるのとは全く違い、甘くみていた私はここからが大変でした…((T_T))


    それは、また次回に!!

    最後まで読んで頂きありがとうございます☆

    では、また来週〜( ≧∀≦)ノ

    category:- | by:hair clovercomments(0) | - | -

    スポンサーサイト

    2020.11.21 Saturday 09:15
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -
      Comment








         

      PR
      Calender
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << November 2020 >>
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      Recommend
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM